種子田農園

Iターンで2004年に妻の故郷奄美市笠利町節田に移住しました。家族は妻あつみと娘の3人家族です。農業を始めるきっかけは、笠利町にある営農研修センターで研修を受け2010年からハウス栽培を始めました。パッション(2棟)とマンゴー(1棟)栽培で、管理は主に私ですが受粉・紐掛け・収穫は妻も手伝ってくれています。

《農園概要》

代表者:種子田 文男(タネダ フミオ)

​生産商品:パッションフルーツ、マンゴー